2011-06-14

誰それの息子


 世の中には「誰それの息子」でしかない人間とか、「どこどこ大学卒」以上でも以下でもない人間みたいなものがたくさんいる。

【『山手線膝栗毛』小田嶋隆(ジャストシステム、1993年)】

山手線膝栗毛

0 件のコメント:

コメントを投稿